歓喜院

埼玉県川口市新郷
 048-285-4377
お問い合わせ

活動

郵便仏ポスト 

亡き人への手紙。

大切な人をなくしたあなたへ。

ご遺族へのグリーフサポートとして故人様への手紙を投函することが出来るポストを本堂の外、右手に設置しております。

お預かりしたお手紙は開封しないことをお約束いたします。

ご本尊様へお供えし、一年に一度読経と共にお焚き上げいたします。

ほんの、一行でもかまいません。大切なあの人へのお手紙を書いてみませんか。

828890B3-A1E9-4676-9126-16B43DFB3604_1_201_a.jpeg

 

 こども食堂 おてらごはん

毎月一回不定期で開催中。元板前の副住職が腕をふるいます。まれに謎のマジシャントリック鈴木氏が登場します。

P1190678.JPG第9回子供食堂 おてらごはんCB77BC14-FC48-4B0A-A168-8A66C8493158.jpegfullsizeoutput_9253.jpeg

 

 

こども道場

夏休みに行う一日修行体験。みんなで瞑想したり、正座をしてお経を唱えたり、数珠を作ったり。

前回はスイカ割りも行いました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10353.jpgP1210038.JPG

 

 

おてらおやつクラブ

当山も参加しておりますおてらおやつクラブ。日本国内において子どもの7人に1人が貧困状態にあります。「おてらおやつクラブ」は、全国のお寺と支援団体、そして檀信徒および地域住民が協力し、慈悲の実践活動を通じて貧困問題の解決を目指す活動です。「おてらおやつクラブ」は、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、子どもをサポートする支援団体の協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。活動趣旨に賛同する全国のお寺と、子どもやひとり親家庭などを支援する各地域の団体をつなげ、お菓子や果物、食品や日用品をお届けしています。

おてらおやつクラブ – 貧困問題に取り組む お寺の社会福祉活動 –

おてらおやつクラブ

 

 

2020.11.25 Wednesday